2010年01月01日

お正月恒例のようかん作り

DSCN2026.JPG

明けましておめでとうございます。
皆さん、どんな新年を迎えましたか?
今年もどうぞくるくるりんをよろしくお願いいたします。

さて、皆さんはおせちを食べましたか?
甘党のわが家のおせちに欠かせないのが「ようかん」。
うちのひいおじいちゃんは、ようかん専用の鍋を持っていて、
このようかんを作るのが毎年の役目だったと聞いています。

1年に一度のようかん作り。
今年も紅白を見ながらストーブの上でコトコト炊いて作りました。
家でとれた大納言小豆をたっぷり使って、てんさい糖、黒糖で甘くしました。
寒天を入れてから、2時間近くひたすら練ってできあがりました!

つやっつやのようかんの完成です。
総重量約5キロ。
断面をお見せできないのが残念なくらい、大きな粒がごろごろ入っています。

お汁粉も作りました。
こちらも年に一度のお楽しみ。
わが家の風習(?)で小正月までは、小豆を炊くことができないので、
たっぷり小豆を炊きました。
しばらく、小豆三昧の毎日です。

ラベル:ようかん 小豆
posted by じゅんこ at 17:50| ☔| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。