2010年10月06日

【へち★プロ報告】へちまの化粧水を作りました。

DSCN2549.JPG

ヘチマ★プロジェクトのご報告を。
種まき以来、すっかり情報更新がなく失礼しました。

先日、今年のヘチマ水を作りをしました。
毎年、お彼岸の頃の満月にヘチマの液を採水し、化粧水を作っています。
いつもは母が近所のお母さんたちと作っているのですが、
今年は運良く私も参加することができました!

ヘチマの液は、へちまのツルを切った切り口から取ります(土につながっている方)。
ひと晩もするとビンにはいっぱい。
それを温めて殺菌します。
材料はへちまの液、グリセリン、エタノールのみ。
材料を合わせるだけで、意外に簡単に作ることができました。

私はこのヘチマ水に中学生のころから毎日お世話になっております。
飯田家では3世代で愛用中です。
ヘチマ水のせいかは分かりませんが、母の肌は吸いつくようなしっとり肌。
どこへ行っても手放せない化粧水です。

ヘチマ水に続いては、へちまたわし作りが待っています。
「へちまって、ほんとうにいいものですね」
続きはまた今度。
ラベル:守谷市 へちま
posted by じゅんこ at 21:52| 茨城 ☀| Comment(2) | へちま★プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

へちま★プロジェクト始動!

DSCN2314.JPG

皆さま、大変ご無沙汰しております。
気づいたら、あっという間に半月がたっておりました…。
梅雨の日々、いかがお過ごしですか?

先月、へちまの種をまきました。
昨年、ヘチマのすごさを改めて実感し、今年は一人で「へちま★プロジェクト」なるものを勝手に始めました。

わが家では、長年、手作りの化粧水「ヘチマ水」を愛用しています。
9月の新月の日に、ヘチマのつるから液をとり、ヘチマ液を使って1年分の化粧水を作ります。
おばあちゃん、母、私、と3世代に渡り使っています。
この化粧水が大のお気に入りです。

そして、ヘチマたわし。
昨年、友達とヘチマたわしを作りました。
ヘチマの実を1か月くらい水につけておき、皮が腐ったら実をきれいにして洗うだけ。
ヘチマが腐ったにおいは最強ですが、出来上がったヘチマたわしはまったくにおいなしです。
このヘチマたわしを、うちでは食器洗いに使いはじめました。
あまりの丈夫さにビックリ!
長持ちするうえ、油を使っていなければ洗剤なしでも十分よく落ちます。

このような理由で、ヘチマファンを増やすために、今年は例年よりもたくさんのタネをまきました。発芽率はいまいちでしたが…。

今後、以下の活動を予定しています。
ご興味のある方、ぜひ「へち★プロ」へご参加ください!
●6月:ヘチマの支柱立て
●9月:ヘチマ液採取、ヘチマ化粧水づくり
●10月:ヘチマ収穫&浸水、ヘチマたわしづくり
ラベル:守谷市 へちま
posted by じゅんこ at 20:55| 茨城 ☁| Comment(0) | へちま★プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。